header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事
(01/22)2019-1-22
(01/22)2019-1-21
(01/22)2019-1-20

2018年02月11日

王子HD、ベトナムとマレーシアで段ボール生産能力増強 newsclip.be 【ベトナム、マレーシア


ベトナムでは5カ所目の工場を北部ハナム省ドンバン3工業団地に建設し、2019年7月に稼働する。日系企業を中心とする需要増加に対応する。

 マレーシアでは中部の2工場を拡張し、生産能力を現在のほぼ倍に引き上げる。2018年12月稼働の予定。王子のマレーシアの段ボール工場は今年6月に北部で稼働する予定の工場を含め8カ所。

posted by Mark at 09:15| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

来年にも高所得国入り可能か、政府研が予測

https://www.nna.jp/news/show/1692203

世界銀行の定義によれば、高所得国は1人当たり国民総所得(GNI)が1万2,476ドル
(約138万7,000円)を超えることが条件。マレーシアの1人当たりGNIは昨年時点で
1万722ドルとなっている。

MIERのアーマド・ファウジ・プアサ副所長は「MIERが集めたデータによれば、
マレーシアは来年第1四半期にも高所得国入りを達成できる。

その上で、アーマド副所長は、食料品から医薬品まで幅広い展開が見込めるパーム油産業など
持続的な所得を生むセクターに重点を置くべきだとの認識を明らかにした。
posted by Mark at 15:22| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

【マレーシア】借入金の金利に関する新ルール、19年導入へ[経済]

https://this.kiji.is/297418650732905569?c=113147194022725109

海外企業の現地法人は、事業資金を「資本金」または「借入金」として調達するが、借入金を選択し、支払利息によって利益が圧縮されると、法人税も圧縮される場合がある。こうした状況を意図的に作り出した過度の節税を防ぐため、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国では、ESRの導入が進んでいる。

ESRは、関連者間の借り入れを恣意的に操作して過大な支払利子を損金に計上するなど、税負担の軽減行為を防ぐもの(ただし、恣意性はない場合も対象になり得る)。認められる金利控除額を、利益の何割かに限定する。
posted by Mark at 17:20| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする