header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事

2019年05月20日

マレーシアGDP、4.5%増 19年1〜3月期 日本経済新聞

 
 
マレーシア1QのGDP、前年同期比4.5%増−予想上回る
マレーシア1QのGDP、前年同期比4.5%増−予想上回る ...マレーシアの1−3月(第1四半期)の国内総生産 (GDP)は前年同期比4.5%増加した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
WeWork、マレーシアに初進出
コワーキングスペース(共用オフィス)を運営する米ウィワーク(WeWork)が15日、マレーシアの首都クアラルンプール(KL)に進出した。今年中に国内2カ所目の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マハティール政権 失速…マレーシア 緊縮路線・マレー系優遇を転換
マハティール政権 失速…マレーシア緊縮路線・マレー系優遇を転換. 05:00. [読者会員限定]. 無断転載禁止. 読者会員限定です. 読売新聞の購読者は、読者会員 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エアアジア、 マレーシア・エアポーツとの紛争 異議申し立て
エアアジアとエアアジア・エックスは2019年5月、 クアラルンプール国際空港を運航するマレーシアエアポーツと旅客サービス料(PSC)に関する論争に関し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ハブライン、子会社がペトロナスと輸送契約
マレーシアの船積み・海上輸送サービスを手掛けるハブラインは15日、サラワク州の地域航空会社ラヤン・ラヤン・エアロスペース(LLA)の買収を完了したと発表 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本への労働者派遣は「有益」=人的資源相
マレーシアのM・クラセガラン人的資源相は15日、外国人労働者の受け入れを拡大する新制度が日本で4月に始まったことを念頭に、日本への労働者の派遣は ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
GACKTが明かす脱退騒動の裏側と卒業式サプライズに隠された思い
6年前からマレーシアに住むGACKTは今、600軒以上を内見した上で購入した、広さ1700平米の大豪邸に住んでいる。2人のメイドを雇い、プールやバー、ジムも ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
サラワク州で水素製造プラント、公共バス試験へ
サラワク州で今月末、水素製造工場が開所する。アバン・オペン知事が5月9日の議会で明らかにした。充てん所を併設し、まずは水素を燃料とする公共バス3台を
posted by Mark at 21:30| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアGDP、4.5%増 19年1〜3月期 日本経済新聞

 
 
マレーシア1QのGDP、前年同期比4.5%増−予想上回る
マレーシア1QのGDP、前年同期比4.5%増−予想上回る ...マレーシアの1−3月(第1四半期)の国内総生産 (GDP)は前年同期比4.5%増加した。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
  
 
WeWork、マレーシアに初進出
コワーキングスペース(共用オフィス)を運営する米ウィワーク(WeWork)が15日、マレーシアの首都クアラルンプール(KL)に進出した。今年中に国内2カ所目の ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マハティール政権 失速…マレーシア 緊縮路線・マレー系優遇を転換
マハティール政権 失速…マレーシア緊縮路線・マレー系優遇を転換. 05:00. [読者会員限定]. 無断転載禁止. 読者会員限定です. 読売新聞の購読者は、読者会員 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
エアアジア、 マレーシア・エアポーツとの紛争 異議申し立て
エアアジアとエアアジア・エックスは2019年5月、 クアラルンプール国際空港を運航するマレーシアエアポーツと旅客サービス料(PSC)に関する論争に関し、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ハブライン、子会社がペトロナスと輸送契約
マレーシアの船積み・海上輸送サービスを手掛けるハブラインは15日、サラワク州の地域航空会社ラヤン・ラヤン・エアロスペース(LLA)の買収を完了したと発表 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
日本への労働者派遣は「有益」=人的資源相
マレーシアのM・クラセガラン人的資源相は15日、外国人労働者の受け入れを拡大する新制度が日本で4月に始まったことを念頭に、日本への労働者の派遣は ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
GACKTが明かす脱退騒動の裏側と卒業式サプライズに隠された思い
6年前からマレーシアに住むGACKTは今、600軒以上を内見した上で購入した、広さ1700平米の大豪邸に住んでいる。2人のメイドを雇い、プールやバー、ジムも ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
サラワク州で水素製造プラント、公共バス試験へ
サラワク州で今月末、水素製造工場が開所する。アバン・オペン知事が5月9日の議会で明らかにした。充てん所を併設し、まずは水素を燃料とする公共バス3台を
posted by Mark at 21:29| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

中国、マレーシアの「ブロックチェーン都市」計画を支援 コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース

中国、マレーシアの「ブロックチェーン都市」計画を支援
中国の不動産開発企業「中国武夷」とマレーシアの投資ネットワーク「SWTインターナショナル」は、マラッカ市を「ブロックチェーン都市」に発展させる計画を立ち ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
JALとマレーシア航空、共同事業を展開へ
日本航空(JAL)とマレーシア航空は、共同事業を展開する。両社はすでに国土交通省、マレーシア航空委員会(MAVCOM)に独占禁止法適用除外の申請を行っ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マレーシア航空、ゴールデンウィークセール 東南アジアなどへ3.68万円から
マレーシア航空は、日本発着の東南アジア・オセアニア・ロンドン線を対象とした「ゴールデンウィーク・スペシャル」セールを実施している。 対象路線と往復運賃は、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
習氏、国際社会の支持演出 「一帯一路」会議 150カ国参加
マレーシアのマハティール首相(93)は二十六日の演説で、一帯一路への支持を明言した。二十五日には一帯一路の融資が不透明であることなどを批判してきた ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
トラブル”経験者”のグロージャン、ラッセルの無事に安堵「見えない壁に当たる感覚」
また、2017年マレーシアGPのFP2では、コーナーの縁石に設置されていた排水溝の蓋が開いてしまうというトラブルも発生。この時、マシンにダメージを受けたの ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【スカッシュ】渡邉聡美 PSAトーナメントで優勝 アジア選手権に弾み
第1シードで出場となった本大会を順当に勝ち上がっていき、決勝戦はマレーシアのオオイ・カー・イェン選手との対戦となり、ゲームカウント3―1で勝利し、優勝を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
川重、マレーシア2輪車製造に追加出資 DRBハイコムとの合弁
川崎重工業は26日、マレーシア重工業公社が前身であるの複合企業の「DRBハイコム」との合弁で設立した2輪車メーカー「モトシカル・ダン・エンジン・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界遺産マラッカの名物グルメ5選 まん丸ごはんのチキンライスも絶品!
首都クアラルンプールから車で南下すること約2時間.マレーシア初の王朝誕生の地であるマラッカ(現地ではムラカ)は、2008年に世界遺産に登録された歴史ある
posted by Mark at 22:57| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

マレーシア 毎日更新 ⋅ 2019年4月25日 ニュース



ベレスト・エナジー(マレーシア
23日のマレーシア株式市場で、石油掘削の実務を担うベレスト・エナジーが続伸した。一時は前日比0.015リンギ(4.9%)高の0.320リンギまで上昇し、3月14日 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ブリッジインターナショナル、アジア市場をターゲットにする企業のインサイドセールス支援を開
法人営業改革を支援するブリッジインターナショナルは、マレーシにてITサービス事業を運営するTK International Sdn.Bhd.(以下TKインターナショナル)と業務 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
テイクオフ:南北に長いマレー半島側…
南北に長いマレー半島側のマレーシアはおよそ真ん中で東西に線を引くと、それが高速道路E8号線になるイメージだ。クアラルンプール(KL)を起点にクアンタンで ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
マレーシア・パーム油〕続落=在庫水準に根強い懸念(23日)
続落。マレーシアの高い在庫水準に対する根強い懸念が背景。 7月きりの清算値は0.1%安の1トン=2170リンギ。一時は16日以来の安値となる2152リンギ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
マレーシア・パーム油〕横ばい=あと戻す(24日)
4月1〜25日のマレーシア産パーム油の輸出統計は25日0400GMTに発表予定。3月同期に比べ増加が予想されている。(ロイター時事) [時事通信社].
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
プロトン、新アイリスとペルソナを発表
マレーシアの国民車メーカー、プロトン・ホールディングスは23日、フェイスリフト(マイナーチェンジの一種)した小型ハッチバック「アイリス」と小型セダン「ペルソナ」 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
マレーシアに日本の電波システム・航空交通インフラを紹介
日本の総務省は、日本の国土交通省と協力の下で、「Japan EXPO and Seminar on Wireless × ATM in Malaysia」を4月29日から30日に、マレーシアのクアラ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
バンダル・マレーシア再開、中国企業が巨額投資へ
マレーシアが中国資本を活用して大規模な都市開発計画を再始動する。マハティール首相は19日、「バンダル・マレーシアの開発計画を進めると発表。中国企業 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
政府、労働関係の7法を改正・強化へ検討
マレーシアの人的資源省は労働関係の7法を改正・強化する方向で検討している。24日付ニュー・ストレーツ・タイムズが伝えた。 改正が検討されているのは1955 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
消えるシェア・サイクル、増える電気自動車
マレーシアの新聞The Starによると、2018年の世界の電気自動車の販売台数は210万台。2019年予測は320万台で、2025年までに毎年22.3%の増加が見込ま ...
Google PlusFacebookTwitter
posted by Mark at 20:45| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

マレーシア、中国支援の鉄道計画打ち切り 「総工費高過ぎ」経済相 AFPBB News

マレーシアが鉄道計画を中止へ 中国からの借金が財政を圧迫すると判断
【クアラルンプール時事】マレーシアのアズミン経済相は26日、同国政府が、中国の政府系企業と共同で進めていた「東海岸鉄道計画」の中止を正式決定したと ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マレーシア、中国支援の鉄道計画打ち切り 「総工費高過ぎ」経済相
【1月26日 AFP】中国から数十億ドルの支援を受けていたマレーシアの鉄道計画が、総工費が高過ぎるとして中止されることが分かった。政府当局者が26日に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マハティール氏の与党連合、勢い陰り 下院補選敗北
【シンガポール=中野貴司】2018年5月の政権交代後も党勢拡大を続けてきたマレーシア与党連合の勢いに陰りがみえている。26日に投開票されたパハン州 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
クアルタラロ「ストレートは最高に楽しかった」
ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームから最高峰クラスに初参戦する19歳のフランス人ライダー、ファビオ・クアルタラロは、テストデビューとなった11月の ...
posted by Mark at 00:16| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

王子HD、ベトナムとマレーシアで段ボール生産能力増強 newsclip.be 【ベトナム、マレーシア


ベトナムでは5カ所目の工場を北部ハナム省ドンバン3工業団地に建設し、2019年7月に稼働する。日系企業を中心とする需要増加に対応する。

 マレーシアでは中部の2工場を拡張し、生産能力を現在のほぼ倍に引き上げる。2018年12月稼働の予定。王子のマレーシアの段ボール工場は今年6月に北部で稼働する予定の工場を含め8カ所。

posted by Mark at 09:15| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

来年にも高所得国入り可能か、政府研が予測

https://www.nna.jp/news/show/1692203

世界銀行の定義によれば、高所得国は1人当たり国民総所得(GNI)が1万2,476ドル
(約138万7,000円)を超えることが条件。マレーシアの1人当たりGNIは昨年時点で
1万722ドルとなっている。

MIERのアーマド・ファウジ・プアサ副所長は「MIERが集めたデータによれば、
マレーシアは来年第1四半期にも高所得国入りを達成できる。

その上で、アーマド副所長は、食料品から医薬品まで幅広い展開が見込めるパーム油産業など
持続的な所得を生むセクターに重点を置くべきだとの認識を明らかにした。
posted by Mark at 15:22| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

【マレーシア】借入金の金利に関する新ルール、19年導入へ[経済]

https://this.kiji.is/297418650732905569?c=113147194022725109

海外企業の現地法人は、事業資金を「資本金」または「借入金」として調達するが、借入金を選択し、支払利息によって利益が圧縮されると、法人税も圧縮される場合がある。こうした状況を意図的に作り出した過度の節税を防ぐため、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国では、ESRの導入が進んでいる。

ESRは、関連者間の借り入れを恣意的に操作して過大な支払利子を損金に計上するなど、税負担の軽減行為を防ぐもの(ただし、恣意性はない場合も対象になり得る)。認められる金利控除額を、利益の何割かに限定する。
posted by Mark at 17:20| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする